FC2ブログ

リハビリの世界の話を患者さんやそのご家族、またこれからリハビリに興味を持ちたいかたなど、リハビリの専門家ではないかたにも読んでいただけるようわかりやすいことばでブログにしてみました。趣味の話も少々。                    (旧タイトル・理学療法士板東蓮三郎の視点論点)

ゴム製品?

 私が理学療法士の養成校の2年生で、初めて病院にリハビリ助手として勤め始めたばかりの頃の話です。

 午後3時すぎにリハビリテーション室での仕事が一段落し、スタッフ全員で「お茶タイム」をしていたときに、病棟に勤務している中年の看護助手の女性が部屋に入ってきて、「これゴム製品のお金。」と言って300円を置いて出て行きました。
 リハビリテーション室の室長の先輩は、「あの人はああいう冗談が通じるんだよ。」と言って笑っています。
 ふつう「ゴム製品」と言うことばは別に意味で使われますが、ここでは杖の先に取り付ける「杖先ゴム」の意味だったようです。
 病棟に入院している患者さんが所有している杖の杖先ゴムがすり減ってすべり止めの用をなさなくなったために、杖先ゴムだけをリハビリテーション室で購入して新たなものと取り替え、その代金を患者さんに代わって持ってきてくれたときに、全員そろってお茶を飲んで一服しているリハビリテーションスタッフの前で、ちょっと気の利いたおもしろいことを言ってやろうと思われたようです。

 なお杖先ゴムのことを別名「石突き」と言うことを、この世界にもう30年関わっているのに、私はつい最近知りました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://to4580.blog11.fc2.com/tb.php/1074-eef27e4a
<< アスリートがリハビリ | TOP | 頸部痛闘病中 >>