FC2ブログ

リハビリの世界の話を患者さんやそのご家族、またこれからリハビリに興味を持ちたいかたなど、リハビリの専門家ではないかたにも読んでいただけるようわかりやすいことばでブログにしてみました。趣味の話も少々。                    (旧タイトル・理学療法士板東蓮三郎の視点論点)

2度経験しないと③

 まだ20代だった春のある日、目がかゆくなって地元の眼科にかかり、目薬をもらって帰りました。(まだ処方箋を出してもらって薬局に行く時代ではなかった)
 数年後、また目がかゆくなってその眼科にかかったとき、カルテを見ていた医師が、「君、 〇年前の今日と同じ日付に目がかゆいといって来ていますよ。これは花粉症ですね。」と言われました。それまで花粉症と言われたことがなく、花粉症は自分とは無縁だと思っていた私が初めて花粉症と診断された瞬間で、そのときはショックでした。

 こんなことでも経験がなかった者にとっては2度めにならないと気づくことができなかったのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://to4580.blog11.fc2.com/tb.php/1041-55310732
<< 小さな4支点杖 | TOP | これぞリハビリテーション >>