リハビリの世界の話を患者さんやそのご家族、またこれからリハビリに興味を持ちたいかたなど、リハビリの専門家ではないかたにも読んでいただけるようわかりやすいことばでブログにしてみました。趣味の話も少々。                    (旧タイトル・理学療法士板東蓮三郎の視点論点)

トイレの位置

 昔、漁村では海から上がってきたときにすぐにトイレに入れるように、トイレを家の中ではなく庭先の海に近い位置に作る習慣があったと聞いたことがあります。

 最近読んだ新聞記事では、トイレは不浄な場所だから家から離せ、というヒンドゥー教の教えにより、インドではトイレを家からずっと遠い場所に設置している所がまだまだあるそうです。

 老人ホームでは誰をトイレに近い部屋にするか考えることがあります。
 歩いてトイレに行かれる人の中で歩きに不安があるかたをトイレに近い部屋にすることになりますが、インドには歩けない高齢者はいないのかも、と思ってしまいます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://to4580.blog11.fc2.com/tb.php/1019-6655ba66
<< 小論文 | TOP | 霊感 >>